人生の最終段階における患者の意向に沿った医療・ケアや在宅看取りの提供体制を強化するため、本県の在宅医療に関する取組みや先進的な取組事例を共有し、各地域での取組実施につなげていくことを目的に開催いたします。
※天候や災害等の不可抗力により開催できない場合は本会ホームページでお知らせいたしますので、ご来場前にご確認下さい。

日時・会場 日時:平成31年3月21日(木・)14:00~16:30
会場:兵庫県医師会館 2階大会議室
(神戸市中央区磯上通6-1-11 JR三ノ宮駅より徒歩8分)
主 催 兵庫県医師会・兵庫県(在宅医療充実強化推進事業)
参加対象者 在宅医療関係者(医師、看護師、介護職等)
募集人数 200名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
内容 詳細はコチラの☞チラシご参照ください。

【 行政説明 】

本県における在宅医療の取組みについて(兵庫県医務課)
【 講  演 】
人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン
~アドバンス・ケア・プランニングを中心に~
講師:神戸大学医学部附属病院 緩和支持治療科 特命教授 木澤 義之 氏
【 事例紹介 】
①在宅看取りモデル調査事例紹介(兵庫県医務課)
②市町における在宅医療・介護連携の推進に向けた県の支援について(兵庫県高齢政策課)
【 シンポジウム 】
①西宮市医師会における在宅看取り連携の取組
②加古川医師会におけるACPの取組
③神戸市兵庫区医師会におけるACP啓発の取組
④西脇市多可郡医師会における在宅医療啓発の取組
申込方法
*1.2いずれかの方法で
1.下記申込フォームより申込
2.参加申込書に必要事項を記載の上、FAXにて申込 FAX送付先:078-231-8112